ターミナルケア(終末医療)を受けている方のためのパンチャチャラプージャ(死への準備と旅立ちのサポートのシヴァプージャ)

販売価格
45,000円(内税)
購入数
ホスピスでターミナルケア(終末医療)を受けている方など、遠くない死を受け入れ、肉体を離れる準備をしている方のためのパンチャチャラプージャです。

南インド・マハーリンガスワミテンプルにて行われます。

個人の魂を連れて行くシヴァ神へのパンチャチャラジャパムとアートマディーパムが行われます。
→パンチャ・アクシャラ(つまり ナ・マ・シ・バ・ヤのマントラ)の略じゃないかと思われます。
申し込み時にその方のためのプージャが行われ、亡くなった時にも寺の上に灯明を掲げます。
(プージャを受けた方が亡くなられた時にもご一報ください)

死を目前にした方のカルマを解消して、アートマ(魂)をスムーズに現世から旅立たせ、モクシャ(解脱・解放)に至らせる目的のプージャです。

寺院で行われるものとしては非常に珍しいタイプのプージャです。

お申し込み時にはプージャを受けられる方のお名前と生年月日、生まれた時間、生まれた場所(市くらいまで)をおしらせください。

※詳しく分からない場合は分かる範囲で結構です。

返品について

返品期限
商品到着後1週間以内 
返品送料
購入者側 

配送・送料について

郵便配達(EMS)など
 

支払い方法について

銀行振込