松岡佐和個人セッション2hour

販売価格
108円(内税)
購入数
わたし単体でのメニューです。

都合上108円にしてますけど、実は108万円〜です。

値段はいくらでもいいんですが、とにかくわたし単体でのメニュー。


そんで、セッションとかいらなければなしでもOKです。
もしくは2時間が長ければ1時間とかでも。

別にあえてこちらから提供するものもないですし。


これは、もしお金を出す人がいたとしたら、何がそこで起こるのかなって思いますけど、

考えてみたら数年前はセッションとかなしで一度に数百万とか年間1000万とか2000万とか受け取っていたような。
だからむしろ値下げ気分ですよね。
セッションとか余計なものつけてみたりして。
ほんとはセッションとかいらないですよね。

だから、セッションなしで単に投資したい、みたいなのでもOKです。
ただしリターンがあるかどうかの保証は一切しませんし、むしろリターンはないという前提です。

そしてわたしがどう使おうと一切口出し無用です。
投資した時点で完全に満足するタイプの人のための商品です。
わたしへの投資がなんらかの形での自分のための投資と理解してる人で、わたしへの投資をした時点で自分に満足と利益を得ることができてメニューが完結する人生の文脈にある方。

そういう、割り切りのある人と、重さのないお金だけが来るなら来て欲しいので、108万円〜 としました。

興味本位で数万とか数十万とかの中途半端な額を振り込まれてもむしろ困るので。


108万〜としていますが、何千万でも億でも結構です。
その場合、受け取り方をちょっと考えたほうがいいかもしれないので応相談、というか、うまい方法も考えて提案してくれると助かります。


お金のかかることでやりたいことは、
長野で大規模プージャを毎年のように簡単にやりたいという気持ちはあります。

アティルッドラマハヤグニャとチャンディホーマムを。
それにはやはり毎年億単位の資金が使えるように用意されてあったほうがいいし、
特に初回は場所の設定やら予算はかかると思います。
それを毎年恒例でできるようになれば、とても楽しいと思います。
わたしはあんまり節約とか苦手なので、資金はすごく潤沢にあふれんばかりにあって、なにをするにも常に余裕でできたほうがいいです。

わたしは一応日本を拠点にしてるのですが、やはりインド的なものはもうこれはどうしても自分の人生から切れない要素なので、
そういうの(ヴェーダチャンティングとか、バジャンとか)を、毎日の日課としてやり続けてる場所も作りたいというのもあります。
そしてそういう所に住みたいです。


プッタパルティを長野に出現させたい。

それは別にサイババを布教したいとかそういうのじゃなくて、
わたしがそういうのがないと生きていけないみたいなので、自分の喜びのための豊かな環境としてそういうのを自分に与えたいのです。

ええ、切実です。笑

わたしが日本でも幸せに生きていけるようになるための環境作りです。


南インド料理も常に食べれるようなレストランかカフェも併設してたいです。

そういうわけで、広い敷地を取得しておきたい。

幸い長野はまだ土地もそれほど高くないし。

毎年アティルッドラマハヤグニャができるような常設の場所もつくっておきたいです。


宿泊もできるような建物があって、なんらかのイベントがいろいろ行われたりとかそういう場でもあって欲しい。



こういうビジョンは昔からあって、
なので多分実現すると思うんですけど、
映像が昔からわたしの脳裏にすでにあるのです。

林の中のそういう建物の画像がすでに脳裏にあります。



できるだけ環境への負荷も少ない、地球と、大地と調和したそんな喜びの場所。

今わたしは日本では長野の八ヶ岳エリアに住んでいますが、
ここはいろんな意味でのこれからの日本の、そして世界の中心点であるようにも感じています。

そういう場所で毎年大規模プージャを行うことで調和と歓びののエネルギーが継続的に放たれたら、とってもいいなあと思います。


そしてわたしはプージャとかやグニャとかが好きですし。
何よりチャンティングが好きなので、
いつもチャンティングで大気が清められている、そんな場所に住んでいたいなあと思うのです。

世界には楽しいことがいっぱいあって、一時的な追い立てられるような消えゆく快楽ではなく、魂が喜ぶことがいっぱいあって、そんなことを追求していける場になればいいなと思います。

美しいアーティスティックなものも音楽もいっぱい生まれるような場所であってほしい。


わたしはサイババとは切っても切れない縁でつながってるようなので、
サイババはアイコンとして常にそこにいると思います。

サイババなしでもいいとサイババは言うでしょうけど、
存在するのが自然。

プッタパルティがあらゆる宗教やスピリチュアリティのるつぼでしかも調和しているように、
何も除外されず、すべてが大事にされる場所であってほしいと思います。

そんな場所が、早いとこできるといいな。

2年後くらいに。


それと、インドでも、チャンディホーマムの最大規模にでっかい版を実施する望みはまだ捨ててないです。
執着はしていないし、やらなきゃという義務感もないけれど、
(数年前はありましたが、いっぺん自分がズタボロになって、なくなった)

絶対面白そうだからやりたいなという気持ちはあります。

具体的な準備とかはもちろんバラティさんに丸投げで。

数年前で5000万円くらいの予算が必要だったから、
いまだとやはり1億くらいあったほうが余裕を持って実施できるんじゃないかと思います。


いろいろ面白そうなこと、やりたいことはあるけれど、

もしだれかが出資してくれたとしても、そのように使うかどうかはわかりません。

出資したお金は完全にわたしの自由に委ねる、完全にわたしの好きに使うことを了承の上で出す。これはそんな商品です。

この商品を購入することで得られるものはなんなんでしょう?
それは購入者だけが分かっていて納得している類のものかもしれません。


カテゴリーは「プレゼント」です。
これが自分へのプレゼントになると感じる方のための商品です。


ちょっとこれってアーティスティックですよね。笑

返品について

返品期限
商品到着後1週間以内 
返品送料
購入者側 

配送・送料について

郵便配達(EMS)など
 

支払い方法について

銀行振込